スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PePeたんが見出してくれた私の存在価値。 

10年ぶりに、大切な大切な友人に会いました。

とても特別な存在の友人。

自分という存在に、生きるという意味にもがき苦しんでいたあの頃、
同じ事を感じて生きていた、似た者同士の私達。

落ちるところまで落ちて弱りきっていた私達は、お互いを優しくし合い、
励まし合い、とにかくひたすら生きた。



あれから10年。

ご飯を食べながらお互いの近況報告をし、笑い合える今が、すごく不思議。



友人はあっという間だったといったけれど、私の10年間は、長く、濃かったように感じる。

ぎゅっと詰まった10年間。いろいろな事が変化した10年間。



でも、一番変化したのは、私の生き方への姿勢。

自分の存在価値、自分への評価に悩み、あんなにも苦しんでいたあの頃が嘘のように、
穏やかに過ごせている今日。

暗く暗く、抜け道が見えなくて、明ける日はないと思っていたあの頃。。。

今は、将来の事や夢だって描ける。



それはなぜだろうと考えた時、思い浮かぶのはやっぱりPePeたんの存在。

自分を見失いそうになった時、私はPePeに愛されているんだと思うだけで、
私は自分でいいんだと思える。

例え普通じゃなくても、誰かに何を思われようと、このままの私でいいじゃないかと思え、
不思議と不安も消え、すごく穏やかな気持ちでいられるんだ。

PePeと出会えてよかった。PePeに愛されて幸せ。



これからの10年はどんな事が待っているかと、どんな事が変化していくのかと、
今はワクワクしてる。



東京の駅で見たベンチ。タイ人観光客も多いのかなぁ。
CIMG1311+(2)_convert_20110505224934.jpg


























[2011/05/05 22:51] 日常のこと。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yingrakter.blog101.fc2.com/tb.php/413-e9626d3b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。