スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょっとの間。。。。 

しばらくの間、ブログをお休みしようと思います。



PePeの両親との同居が、なかなか上手くいきません。。。

もうちょっと頑張れば。。。もうちょっと努力すれば。。。なんて思ってがんばってきたけれど、
そういうものでもなさそうです。


最近は、眉間にしわを寄せてばかりの私とPePeたん。。。

PePeの笑顔が大好きなのに、近頃は2人で思いっきり笑ってないね。。。


ココロがきしきし痛んだり、胸がぎゅーってなったり、イライラしたり、怒ったり泣いたり。。。

こんなの、私達らしくない。


だから、PePeと話し合って。。話し合って。。話し合って。。2人で対策を立てました。

でも、いろいろな事がごちゃごちゃ。。。ぐるぐる。。。なかなか道は険しそうです。

でも今、2人で必死でがんばっています。



事が落ち着いたら、プラスなお知らせと一緒に又ブログを更新できたらいいなと思っています。


良い方向に事が転がるといいな。


P.S. 前回の日記にコメントをくれたのんちゃん、Lalaちゃん。
   コメントまだ返せていないの。ごめん。また個人的にメール送りまーす☆


[2009/08/10 10:25] 日常のこと。 | TB(0) | CM(9)

私の周りにもタイで彼のご両親と同居している友達がいるます。
うまくいってはいるみたいけど、やっぱり色々と大変みたい。。

また大好きな彼と思いっきり笑い合えるようにがんばってくださねv-238
[2009/08/11 21:35] きしぼー [ 編集 ]

頑張れ!
国際結婚、異文化、多人種、etc、、、余りに多くの事を抱えているんですよね、私達。
問題が起こらないはずがないんです。私も旦那の実家と上手く出来ませんが、とりあえづタイで頑張ってみようと思っています。
2人が笑って暮らせれば、周りも安心しますよ。これは私がブログ友達から言ってもらった言葉です。
pepeさんはもちろんだけど、私達みたいにタイ人の旦那を持つ者、国際結婚して海外で生活している人達、皆仲間だと思えば心強くないですか?
バンコクでお仕事する事になっても、頑張ってくださいね。
またゆーこさんの、ほんわかした温かいブログが読める事を楽しみにしています♪


[2009/08/11 23:07] miyaphong [ 編集 ]

心からエールを送ります!!

ゆーこさん、ほんとご無沙汰しておりますv-221
幸せなお2人でも色々な問題が降りかかってきたり大変でしょうけれど
きっとお2人なら一緒に頑張っていけますよねv-434v-238

私事で恐縮ですがやはり私たちも色々ありますv-356
私らしくとことん最愛の彼と一緒に生きるって決めましたv-354

ゆーこさん、pepeさんと2人で力を合わせて乗り越えてくださいねv-434
お2人ならきっと大丈夫!!









[2009/08/14 18:54] タロック [ 編集 ]

おひさしぶりです。
実は私もタイにいた間、彼の家族とうまくいっていなくて、何度も泣きました。
それでも、ちょっとづつがんばったかいがあってか、よくなっていったり、いかなかったりの連続。。。

今は離れていますが、やはり、なんだかんだいって生まれ育ってきた環境が違うんですよね。考え方だってそうそう変わらないし、、、でも、負けないでくださいね。
うまくいえないけど、つらいこと以上にきっともっと幸せなことがあると思います。


大丈夫か!?

久々にみたらこのお題!

まぁ他人同士だから一つ屋根の下に住むのは難しいよ
日本でも海外でもね!
でもPepeたんとどうにかいい方向になるよう考えて行ってね!
就職先は決まったかな?

また気分転換にPepeたんとアイス食べに行ってね☆
がんばれゆーこちゃん!タイの生活応援してるよ!
[2009/08/22 12:55] Mali [ 編集 ]

きしぼーさん☆

きしぼーさん、本当にどうもありがとう☆
「きっとなんとかなる!」そう思いながら2人でがんばり、なんとか2人での新しい生活をスタートすることができました。v-252

そうですか。
きしぼーさんのお友達にも同居されている方がいるか~。
実は、PePeの既婚の友達も全員同居しています。
タイに来る前から、「タイでは同居は当たり前の事。」と聞いていたので私も挑戦してみたのですが。。。私には出来なかったな。
PePeの両親だからやっぱり嫌いにはなりたくない。
お互いの良い関係を保つためにも、私たちは離れて正解でした。

結婚すると恋人同士の時と同じようにはいきませんね。
結婚に伴う問題もいろいろ出てくる。
でも、人生を共にしたいと思った人と一緒にいられるんだもん。
その人と笑って暮らせるなんて、本当最高に幸せな事。
お互いバンコク在住同士、ゆったり、ほかほか、がんばりましょう☆

[2009/08/23 13:28] ゆーこ [ 編集 ]

タロックさん☆

タロックさん、本当に本当にありがとう。
ブログを通してだけど、タロックさんからのエールがビシビシ届いた。本当嬉しい。

私はいつも、「タロックさんの彼への想いって素敵だなぁ。」って思うんです。
タロックさんに愛されてる彼は、本当幸せだろうな。
そして、そんなタロックさんが愛した彼は、きっととっても素敵な人なんだろうな。
私は、辛い時苦しい時、時々自分しか見えなくなってしまいます。
自分、自分ってなってしまって、その度にPePeを傷つけてしまいます。。。
でも、そうじゃないんですよね。そう。それじゃいけない。
タロックさんの言葉にはっとしたんです。
「とことん最愛の彼と一緒に生きる」
私もPePeと一緒に生きるって、生きたいって思ったんだ。
きっとこの先もいろいろあるだろうけど、PePeを大切にしたい。2人で一緒に乗り越えていきたい。

タロックさん、ありがとうね。

お互い生きていくうえで彼との事でいろいろあると思いますが、一緒に生きたいと思える人に出会えたんだもの。
がんばりましょうね☆




[2009/08/23 22:17] ゆーこ [ 編集 ]

Hanaさん☆

Hanaさん、こんにちは。v-299
そして、本当に本当にありがとう。

そうですか。
Hanaさんもそういうことがあったんですね。そうかぁ。
きっといろいろな思いをされた事だと思うけれど、どうにかしたいと頑張り努力したHanaさんは、本当に偉い。
きっとHanaさんの彼は、そういうHanaさんの姿勢がとっても嬉しかったんじゃないのかな。

でも本当。本当にHanaさんの言う通りだと私も思います。
やっぱりなんだかんだ言っても、国の違いや文化の違いは大きいですよね。。
どうがんばったって伝わらないものもあるし、理解できないものもあるんだなと私もつくづく感じました。
ここが国際恋愛や結婚の面白いところではあるけれど、難しいところでもあるんですよね。本当。

今回の事では、私もちょっと凹んでいました。
「タイになんて来なければよかった。。」と何度思ったことか。苦笑
でも、本当そうですね。愛する人と一緒にいれば、きっとこの先もっともっといい事が、幸せな事があるはず!
ちょっとやそっとのことでは、へこたれないぞ!!笑
はい!負けません!!

本当にありがとう、Hanaさん☆
Hanaさんも彼のご両親との事でがんばってるんだと知り、私も勇気が出ました。

この先もきっといろいろあるとは思いますが、私たちが選んだ人がタイ人なんだもの。
マイペンライでがんばりましょうね☆






[2009/08/23 22:45] ゆーこ [ 編集 ]

Maliさん☆

Maliさん、本当に本当にありがとう☆
Maliさんにそう応援してもらうと、本当本当心強い。
実は今回、何度もMaliさんの事を思っていたんです。
MaliさんのブログでMaliさんと旦那様の歴史を以前読ませてもらったので、お2人の事が何度も頭に浮かびました。
その度に、「きっと私たちも大丈夫!」そう思えたんです。
だって、Maliさんご夫婦もいろいろあった事だと思うけど、今はマー君も居て、Maliさんが元気だから。v-278

実は、8月中に仕事が決まらなかったら、日本に帰ることも考えていたんです。
この先どうなるのか、どうしたらいいのか、不安で不安でしょうがありませんでした。
でも、とにかくやれる事はやってみようと頑張りました。
そしてなんとか無事に決まった就職。とにかくほっとしています。

本当。Maliさんの言うとおり、夫の家族と一つ屋根の下に住むのはやっぱり難しいね。
本当今回つくづく感じました。
お互いいい関係を保つためにも、今回私たちは離れて正解だったと感じています。

アイスクリーム!!(笑)
ねぇ~。ちょっと最近アイスクリームの力を借りすぎているので、すっかり身体が重くなってしまいました。。。苦笑
それでも、引越しした今でもアイスクリームの甘い幸せが止められない私たち。
苦しい時も幸せな時も、アイスクリームはやっぱり美味しいです。笑



[2009/08/23 23:44] ゆーこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yingrakter.blog101.fc2.com/tb.php/326-3534fa9f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。