スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PePeたんと私の相性!? 

先日、PePeに私の誕生日の曜日と時間を教えて欲しいと言われました。

なんでも、PePeの父ちゃんが、私の事を占い師にみてもらいたいからだとか。

もちろん誕生日は知っていたけど、それまで、自分の生まれた曜日や時間なんて気にした事もなかった私。

両親に聞いても覚えてないと言うし、私なんてもちろん覚えていないわけで、どうしたものかと困っていたんですが、運良く母が日本に一時帰国することになったので、そのついでに私の母子手帳を持って来てもらいました。


私の誕生した日:12月1日・月曜日・15:15


ほぉ~~。そうだったのぉ~。約28年間生きてきたけど、知らなかったわ~。



私の何を占うのかはすご~く気になるけど、新しい発見の機会を与えてくれた父ちゃんに感謝☆


最近はまって遊んでいる数字のゲーム、数独。↓
CIMG4377.jpg




[2008/10/28 12:44] 日常のこと。 | TB(0) | CM(2)

それって

それって、結婚の日取りではないのですか(笑)!? 
タイ人って、両方の生年月日+生まれた時間まで考慮して、お坊さんにいい日取りを訊きますよ。
私と主人の場合も、主人に言われてちゃんと生まれた時間まで用意していったのに、よく当たると評判のお坊さんは、私たちの生年月日などぽれっぽっちも見ずに、カレンダーのようなものを見て「この日がいいよ~」とかテキトーに言ってくれましたが…。
でも、生まれた曜日や時間まで気にするのですから、すごいですよね~、タイ人って。こういうことに関してはマメなのかもしれませんね。
[2008/10/29 22:46] Lunes [ 編集 ]

Lunesさん☆

ほぉっ!!
そうなんですかっ!
ほぉぉおお~~~。でも、そうだったら嬉しいな~♪

LunesさんとTamさんもやっぱり占いで結婚の日取りを決めたんですね。Lunesさん達が占ってもらったお坊さん、すごいですね。やっぱり、当たると評判があるだけあって、もう感とかで分かるのかしら!? 私は、自分自身占いをしないので、???と思ってしまいがちなんですが、それがタイの文化なんですよね~。
本当におもしろいですよね~。
個人じゃなくて、タイ国民が大切な行事には占いをしてもらうのだから、すごいですよね。
[2008/10/30 03:57] ゆーこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yingrakter.blog101.fc2.com/tb.php/233-3ce66af4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。