スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぷりん失踪。 

船釣りに行きました。


大漁だったのはいいけれど、早朝出発したせいもあり、帰宅後、眠いわ、だるいわ、お腹空いてるわで、ピリピリしていた私。

お疲れのPePeたんに軽く食べさせ、シャワーを浴びてもらい、仮眠をするよう言ったのはいいけれど、自分自身も相当疲れていて、体は生臭いし、いろいろ片付けなくちゃいけないし、魚は料理しなくちゃいけないしで、プリプリしだしてしまいました。。。

なかなか切れないでっかい魚を、ブリブリ文句を言いながらさばく私。
イライラオーラ全開で、魚やら包丁、PePeにまで八つ当たり。。。。



イライラの塊の私は、すっかり何も見えなくなっていました。

魚を玄関から台所へと移動するため、いつもはちゃんと閉めるドアも開けっ放しでした。



それがいけなかったです。
気付いた時には、ぷりんが消えていました。。。。

呼んでも呼んでも、現れない。
探しにに行っても、ぷりんの姿がない。

もう、どうしていいか分からなくなってしまいました。



父に電話し、ぷりんが居なくなってしまったんだと口に出したとたん、自分の不注意で起こしてしまった事の重大さを感じ、すっかり取り乱してしまった私。

とりあえず落ち着いて、ぷりんを探しなさい。
と父に言われ、弟とPePeたんの助けもかり、再び探しに行く事に。


ぷりんが行きたい道はどれだろう。。。
まだ暑いから、そんなに遠くには行っていないかな。。。
喉渇いてないかな。。。


いない。。。ぷりんがいない。。。


道行く人にぷりんの事を尋ねながら探したんですが、なかなか見つからないぷりん。

何事も早いほうがいいことで、今度は、弟が作ってくれたぷりんのポスターを貼りながら探す事に。


なんて馬鹿な私。。。
はぁ、どうしてこんなことに。。。
ごめんよ、ぷりん。。。

そんなことを思いながら、泣きそうな気持ちでポスターを貼っていると、そこに弟からの電話があり、ぷりんが見つかったとのこと。

弟が自転車でぷりんを捜索中、ぷりんを確保してくれていた方が声をかけてくれたそうです。

ぷりんを確保した時、当のぷりんは、しっぽをぷりぷりしながら喜んでいたそうで。。。



ぷりん確保の知らせの後は、全身の力が抜けてしまいました。

母ちゃんとして、なんとも情けないです。

でも、今回の自分のミスはちゃんと反省し、今後は2度と同じ事がないようにします。



今回は、ぷりんが無事にもどってきて、本当ラッキーでした。

本当よかった。

弟、PePeたん、心配をかけて人達、そしてぷりんを確保してくれた方、本当に有難うございました!


ぷりんの捜索ポスター↓
CIMG3702.jpg









[2008/08/22 03:39] ぷりちゃんのこと。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yingrakter.blog101.fc2.com/tb.php/186-a7054cb4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。